トレードの記録

日経先物225はPCトラブルから総崩れ。20190906

投稿日:

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

個別株が調子を上げる一方、いちいち調子が上がらない日経先物225.

先物の獲得値幅の目標額を2000円(20万円相当)をして、値幅を取りに行ってるのが、要因の一つであると思います。

投資をやったことがある人は同感していただけると思いますが、ロット(投資金額)をあげると途端に勝てなくなることがあります

このブログの読者の方からも、たまに相談があるんですが、「自分もそうです。なんとか前に行くしかない」というスタンスでしか答えられないのは残念です。

結局、投資額が大きく成ると、比例して損失が大きく成ることがメンタルが耐えられないんですよね。

しばらくは。

つまり、結局最終的に慣れていくしかないんです。

まあ、勝率を挙げて何とか、金額を大きくした場合のリターンも「安定的に」維持して、自分の実力を納得させるとか、手はあるんですがね。

 

それでも苦労します。

1000円(10万相当)を超えるにも、超える直前で大負けしたことがありました。

 

私にとってそれが今週のようで、うまく勝てない一週間でした。

しかも、最終日にものすごいミスをやらかしました。

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ

PCトラブルから総崩れ。

金曜日は、いきなりのPCトラブルから始まりました。

エントリーしたタイミングのすぐ後に、PCがスリープモードに入ってしまい、リスタートできなくなってしまいました。

しかもロットサイズを上げているときに限って。

その時携帯も手元になく、PCを無理くりリセットして、再起動して売買ソフトを起動したときには、利確ポイントでトレンドがひっくり返って、大きなマイナスに反転していた時でした。

すぐに損切りするか戻りを待つか、しかしその迷いの時間でまた損失が広がり、後悔しながら泣く泣くロスカットでした。

納得いかないままそのままやってしまい、取り戻そうという意識があって、勝率が悪いまま進んで粘ったため。損失が拡大しました。

結局非常にやばい損失になってしまいました。

一回のの損失で辞めればよかったというのは後の祭りです。

とにかく、トラブル時の対処を考えて、その後のトレードのおかしな点が無かったか検証します。

トレード期間 9月6日(夜間のみ)

トータル勝敗 9戦5勝4敗0分け     91%(引き分け除く)
期間獲得値幅 -150円

月間獲得値幅目標値 2,000円
月間獲得値幅    5
月間目標進捗率(2000円に対して) 0.25

期間獲得値幅 -16100円
月間獲得利益 -3,888円

-トレードの記録

Copyright© スイングトレードで勝つためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.