兼業トレーダーでも株取引で勝てる方法を考え、日々掲載しています。特にエントリーの判断はチャートも交えて書いています。日経225ミニ先物取引も始めました。

スイングトレードで勝つためのブログ

日経225先物取引 実績

日経225ミニ先物スキャルピング結果 12月21日 勝率75% +150円 利益率20%

投稿日:

皆さん、こんばんは。ヨシさんです。

今、日経225先物(夜間)で、スキャルピングのトレーニングしています。

教材は、「スーパースキャルピング225」を使用しています。

今スキャルピングを学ぶ理由は、最近の乱高下相場では、スイングトレードと相場の時間軸がずれていて、利益につながりづらいからです。

毎日コロコロ相場が変わる今は、スキャルピングが良いと考えて、取り組んでいます。

感覚がくるっていく。やっと終わった・・・・・

12月21時 23:30です。

今週はここで終わります。

気持ち的には、やっと終わったという感じです。

今日は、気が付いたら狙う値幅が違っていた、いつも入らないタイミングで入っている という理由で2回負けました。

非常に雑なトレードでした。

明らかに慎重さが欠けているのがわかりました。

速く、結果を出して終わりたいという気持ちが、無茶苦茶雑な判断になっていました。

まあ今日は、逆行しても切れたので、昨日よりはましですが。

 

最大の損失が、今日になっているのが、雑になった証拠だと思います。

 

それでも勝てたのは、今週の相場が動きがあって勝ちやすいからですね。

一回一回の取引に集中をするのが、来週の課題ですね。

 

12月21日

8戦6勝2敗

勝率(引き分けのぞく)  78%
獲得した値幅      150円 
利益率         20%
時間          5.5時間

負け最大        -20円

追加マニュアルサポート情報

今日の私のエントリー場所です。

青矢印が、利益になった場所。青丸が利確ポイントです。

赤矢印が、ロスカットになった部分。赤丸がロスカットポイントです。

感覚がくるってました。いつもは入りません。

 

MT4の矢印は、タイミング違いで出ています。

でも、このタイミングにしたほうが勝率が上がると考えてやっています。

その考えは「追加マニュアル」の負けを減らす方法をご覧ください。

20181220エントリー位置(欧州市場時間)

 

エントリー位置(NY市場時間)

 

まとめ

トレードが続くと、本当に雑になりますね。

これまでは、トレードが楽しい、好きだったのですが、今週は徐々に作業になり、後半は怖いでした。

怖いのが嫌、だから、集中が切れて、雑になったのかもしれません。

 

私は、ゲームが好きで、特にシューティングが好きなのですが、スキャルピングとゲームが似ていると感じる時があります。

パターンの解析と、瞬間的な反応、やっているときは気持ちがフラットな状態。

そんな状態がいつか来て、もっとトレードが楽になるのかもしれませんね。

 

スーパースキャルピング225」は、その有力なロジックの一つだと思います。

明日も、しっかりとメンタルと整えて、挑みます。

このブログを応援してくれるお礼として、リンクから教材をお買い上げいただいた方には、私が作成した追加マニュアルをお付けしています。

スーパースキャルピング225」は素晴らしいツールですが、裁量で判断する必要があります。

その時、サインは出ているのに逆行するとか、なかなかブレイクしないといった問題を解決するヒントとなる情報です。

すでに、追加マニュアルを読んだ方から、勝率が上がったといううれしい声も届いています。

 

応援が励みになっています。
応援のクリックをよろしくお願いいたします。


トレード日記ランキング

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村

-日経225先物取引 実績

Copyright© スイングトレードで勝つためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.