トレードの記録 日経225先物取引 実績 注目銘柄(毎日更新)

結果勝利でも、恐怖に耐えた一日。 18日結果。19日の戦略

投稿日:

何を信じて、どこまで損失を想定するか。

今日は、そんな悩みを抱えた一日でした。

応援のクリック、よろしくお願いします。

18日の結果

ちなみに早朝に掲載した、18日の戦略は買いです。

18日のチャートです。

8時45分の寄り付きでは、大きなギャップアップで始まりました。

傾向として、ギャップアップ後は、上がる傾向があるので、今日は予想通りと安心していました。

しかし、9時台に確認すると、いつの間にか―80円くらいまで下げていて、心臓が止まりそうになりました。

どこまで我慢するか。

少なくともまだ、直前の終値が近い位置にあったので、そこまで下げて窓埋め完了で上昇のシナリオがあると思いました。

そこで、深めのロスカットを設定し、待つことにしました。

結局、ギャップを埋めるまで下がりましたので、なかなか精神的に厳しかったのですが、戦う時間軸が長くなっているので、ともかく耐えよう(忘れよう)と考えました。

最終的には10時以降上昇に転じ、始値を超えてくれました。

しかし、その間の数時間は、かなり厳しく感じました。

そこまで深い戻しを許してよかったのか、もっと早くロスカットしたほうが良かったのではないか。

という考えが浮かんできましたが、今のところ、ある程度長い時間軸で判断したいと考えなおし、耐えました。

昼休みに価格をチェックすると、12300円付近で止まっていましたし、12300が抵抗になる可能性が高いと考えて、利確しました。

29日 +150円
30日  -50円
31日   0円
1日  120円
4日  100円
6日  100円
7日  150円
8日  200円
12日  -200円
13日  100円
14日  10円
15日  120円
18日  45円

合計 +795円 (利益率106%) です。

個別銘柄

個別銘柄は、思うように伸びませんでした。

・8151 東陽テクニカ   +9円 1.01%
・3569 セーレン     +33円 1.74%
・7494 ヨロズ      +13円 3.05%
・3356 テリロジ-         -29円 -2.64%

19日の戦略(日経平均先物)

買いですが、あまり積極的にはいかないでしょう。

理由は

・NY市場が休場で、海外市場の影響が読めない

・21300円に抵抗がある。

があるからです。

応援のクリック、よろしくお願いします。

-トレードの記録, 日経225先物取引 実績, 注目銘柄(毎日更新)

Copyright© スイングトレードで勝つためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.