トレードの記録

2017年の株式投資の総合成績

投稿日:

2017年の大納会が終わりました。これで2017年も終わり思うと、感慨深いです。

株式市場にデビューし、何とか生き残りたいと思い、「5日株トレード法」を武器に戦ってきました。

サラリーマン兼業で、リアルタイムで場が見れないというハンデをどう対処するかも課題でした。

学生時代の研究や、受験勉強以外に、これほど勉強したことがあったかというくらい、毎日チャートを眺めて暮らした一年でした。

ある程度安定して勝っている今でも、全然安心できず、明日からいきなり負け始めるのではないかという感覚は抜けません。

特に11月以降が、相場が行き詰まり感が出て、勝てなくなったと感じて、メンタル的に厳しかったですね。

Mediamodifier / Pixabay

2017年の成績

毎回の売買の、プラスマイナスのパーセンテージを合計した月間の累積損益率で成績の変化を見てみましょう。

トレード当たりの購入資金量は平均にしていますから、累積損益率がプラスになれば、利益が出ることになります。

それによると、株式市場にデビューして10か月、平均的な成績は以下の通りです。

・月平均のトレード数 15回
・月平均の勝率    63%
・月平均の累積損益率 49%

取引回数は、年末に従って増えています。
一方で、平均の損益率は下がっているので、一度当たりの利益が減っているのがわかります。

月間 取引
回数
勝ち
回数
勝率 累積
損益率
(月間)
平均
損益率
(月間)
2017年3月 10 7 70.00% 31.03% 3.10%
2017年4月 15 8 53.33% -12.70% -0.85%
2017年5月 11 10 90.91% 114.90% 10.45%
2017年6月 14 6 42.86% 0.48% 0.03%
2017年7月 16 10 62.50% 63.50% 3.97%
2017年8月 9 4 44.44% 67.56% 7.51%
2017年9月 14 11 78.57% 70.14% 5.01%
2017年10月 11 7 63.64% 59.97% 5.45%
2017年11月 22 13 59.09% 41.05% 1.87%
2017年12月 27 18 66.67% 54.59% 2.02%
全期間累計 149 94 490.52%
全期間平均 14.90 9.40 63.20% 49.05% 3.86%

 

11月以降、日経平均が23000円で抑えられ、マザーズ指数が停滞し、上手くトレンドをとらえられなくて、勝てない時期があったのが、出ていますね。

このあたりが、不安が残っている原因ですね。

もう少し効率の良いトレードが必要ですね。

エクジットの精度が悪くて、利確を逃したり、早すぎたりする傾向もあるので、方法を修正していきたいと思います。

資金管理方法

投資の方法は、以下のようにやっていました。

・各銘柄には、資金の5分の1程度を基本単位として、使用する。
・信用取引は使用する ただし最大の倍率は2.5倍程度(追証が出ないように)

その結果、年間の資金の増減は、投入資金に対し、残った資金は2.75倍に増加しています。

来年は、もっと厳しい相場環境が待ち受けていると思いますので、気を抜かず進みたいと思います。

-トレードの記録
-

Copyright© スイングトレードで勝つためのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.