トレードの記録 未分類

ついに75日線を割って下に。最悪トレードで大後悔。20200218

更新日:

 

いつも応援していただき、ありがとうございます。

今日は、ひどいトレードでした。

私は、ある負け癖があるんですが、今日はそれがもろに出ました。

最終的に帳尻を合わせましたが、今年一番の最悪トレードでした。

 

全体を見ると、日経平均株価がついに移動平均線を割りましたので、さらに下げる方向性が出てしまいました。

今後基本買いで立ち向かうのは危険でしょうし、かといって売りはここまで急降下のあとはリバウンドもあるので危険だと思うので、しばらくは難しいですね。

短時間の先物スキャルピングで立ち向かうのが、私にとっては安全な戦略かもしれません。

 

そんな中、今日の結果は?

 

応援ありがとうございます。
クリックが更新のモチベーションです。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ

日経225先物 大馬鹿トレードで大損失。 最終局面で帳尻合わせ

最近、トレードに関して、保有時間を伸ばして、できるだけ利益を伸ばそうとしています。

だんだん、それもできるようになってきて、利益を出せていたんですが、これには危険があります。

 

それは、いったん利益が出ても、急に下がってマイナスになった時に

・もう少し待てば戻る

・少しマイナスになったが次のリバウンドを利用して、ナンピンをかけよう

などと考えているとあっという間に大損失というパターンです。

 

今日であれば、夜間のNY市場開場後にやってしまいました。

NY市場開場後に、いきなり上げてそれについていったのですが、利確タイミングを失い、結局大きな利益を失いました。

その後メンタルバランスが崩れ、次のリバウンドも利確が出来ず、マイナスになりました。

素人か!という馬鹿トレードです。

その後慎重に1回基準線ブレイクを狙い少し取り返して終わりました。

 

この手の馬鹿なトレードを、年に何回かはやってしまいます。

過去に比べ、取り返そうとナンピンを繰り返し、資産を溶かすことはなくなりましたが、これをやると死にたくなります。

たぶん、ホールドの癖がついて、判断が遅くなっているんでしょうね。

前は5円刻みで利確していたので、危ないと思ったら即撤退だったのですが、今は伸ばす方向で、よほど条件が悪化しない限りホールドしますので、やってしまったら今日のように死にます。

ちょっと負けた時点で損切りすればいいんですが、最近それも判断が遅い傾向にあります。

つくづくトレードは、メンタルですね。

 

スランプに入る前兆かもしれないので、注意したいと思います。

2月18日

日中 なし

夜間 実トレード   33戦2勝1敗 -10円 (ミニ1枚で-1000円)

 

 

個別銘柄はふるわず

個別銘柄は、昨日と同じギャップダウンでした。

まあ、誤って買うよりはいいでしょう。

個別株は、慎重に行きます。

-トレードの記録, 未分類

Copyright© 兼業トレーダーでも勝つためのブログ(旧 スイングトレードで勝つためのブログ) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.