トレードの記録

ロスカットの大切さを実感。市況の悪い時に自由度を維持する。2銘柄ロスカット。6月22日

更新日:

12019 / Pixabay

今日も私のブログをご覧いただきありがとうございます。

遠方で仕事をしていて、帰宅が土曜日になったので、一日遅れの6月22日の振り返りになります。

 

まず、昨日の株式市場 開始前の市況判断です。

×前日夜のNY市場はダウ平均が-200ドルの大きな下落(7日間の連続下落)
〇同じくNY市場のナスダックは2日連続の上昇。
△ドル円は110円を切り119円後半の若干の円高。
〇日本市場は、21日木曜日に途中に急反発し。+200円で終了。マザーズもプラス引け。

いうわけで、どちらに動く明確に判断は難しい状態だと感じました。

特に為替が110円を挟んで動いていたので、そこに注意したいと思いました。

また、持ち銘柄には

・4%以上の利益がある場合は、ゼロロスカットラインまで逆指値を上げる。
・利益がない場合は、4桁円の銘柄は-2%に、3桁の銘柄は-4%にロスカットを置く。

ことにしました。

この条件は、これまでの経験です。

大体、このロスカットラインを割ってくると、大きな下げに直結すると感じていますし、そういう経験を繰り返したからです。

 

兼業の私が市場を見るのは、10時、12時-13時、大引け前14時50分以降です。

10時までの状態は、

・日経平均株価は、-200円以上マイナスからのスタート。
・マザーズも-1%以上の下げから開始・

・ドル円は109円後半で推移。

という厳しい状態だったようです・

「8135ゼット」ロスカット

昨日エントリした「ゼット」は、寄り付きに大きな売りがあって。ナイヤガラが発生しました。

確かに、ダウも悪かったですし、日経も連動しました。

であっても、ここまであからさまに下がるとは思いませんでした。

ですので、仕掛けたロスカットであっけなく刈られました。

まあ、それ以上暴落するかもしれなかったので、良いロスカットだと思います・

 

ロスカットが発生したのは市場が開いた直後で、10時にはほとんど全戻しになっていました。

たぶん昨晩のダウ平均下げと、日経平均の寄付きの下げに、不安になった投資家が投げたのだと思いました。

一方、一瞬で戻っていたので、買いの意欲はまだ残っていると思いました。

加えて、昨日も市況の変化が発生しやすい10時に、ドル円が110円を超えました。

これで、その時点でマイナス200円で推移している日経が買い戻される展開を考えました。

ですので、290円以上に一時的に戻すだろうと考えました。

10時の休む時間に再エントリし、利確の指値290円と、ロスカットの逆指値を入れておました。

ただし、枚数は減らしました。

 

結果、すぐ後に決済されていました。

これで、朝のロスカットで失った資金の半分を取り返しました。

 

本来は一日2回同じ銘柄に入るのは、危険な方法ですが、売られすぎた日経平均と、ドル円の位置で確信があったので、トライしました。

実は、こんなことができるのは、ロスカットを置いて、ポジションを外しておいたからです。

ロスカットが甘いと、「もどるかな」「戻らないかな」と判断ができず、時間を失います。

ロスカットが正しく行われていれば、やり直しに入れるのです。つまり市場で立ち回れる自由度を確保できるのです。

この感覚はしっかり覚えておこうと思います。

 

 

「8698マネックス」は、ロスカットです。

あともう一銘柄、昨日エントリした「8698マネックス」です。

これも、「ゼット」と同じように、朝急落しました。

昨日の強いチャートがあったので、今日は下げても、ほどほどだと思ったのですが、一気に落ちましたね。

「ゼット」と同じように、この銘柄も同じように午前中に戻し始めるのですが、

・戻しに時間がかかっている(投資家の売られすぎの心理が弱い)
・金曜午後は、市況が悪ければ、ポジションを外す投資家が多い

という判断で、再エントリを控えました。

結果、午後に、強い下げが発生しています。

仮想通貨取引所「ビットフライヤー」に業務改善命令が出たのも影響したと思います。

マネックス関連の仮想通貨取引所は「コインチェック」ですが、仮想通貨自体の信頼性が落ちているので、影響はあったでしょうね。

 

まとめと、「6494 NFK」

というわけで、最近のコロコロ変わる市況で振り回され、取引時間の長いスイングトレードには不利な展開でしたs。

今回、同日に2銘柄をロスカットされました。

うれしくはないですが、一方で、これまでロスカットを躊躇したり、基準を甘くしてあとで後悔することが多かったのですが、今回予定通りできたことで、少し自信がつきました。

これからも、ロスカットはしっかりやっていこうと思います。

 

もう一つの持ち銘柄の「6494 NFK」は、底値確認中で微減だったので、保持しています。

 

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると、更新のモチベーションになります。
応援よろしくお願いします。


トレード日記ランキング

 

取引履歴

6月保有銘柄

所有銘柄 購入日 取得
単価
売却日 現在値 増減 ロス
カット
6494 NFK-HD 6月11日 244 243 -0.41% 240
-0.41%

6月売却済み銘柄

所有銘柄 購入日 取得
単価
売却日 現在値 増減
3356 テリロジー 5月31日 492 6月1日 504 2.44%
9294 日本通信 6月1日 160 6月5日 270 68.75%
3624 アクセルマーク 6月5日 1723 6月7日 1580 -8.30%
6094 フリークアウト 6月5日 2491 6月8日 2552 2.45%
4764 SAMURAI 6月7日 480 6月8日 495 3.13%
3791 IGポート 6月7日 2807 6月8日 2870 2.24%
4764 SAMURAI 6月11日 570 6月12日 618 8.42%
2437 シンワワイズ 6月12日 556 6月12日 580 4.32%
3556 テリロジー 6月12日 611 6月13日 616 0.82%
6552 GAMEWITH 6月7日 1650 6月13日 1714 3.88%
6494 NFK-HD 6月11日 216 6月13日 255 18.06%
7238 曙ブレーキ 6月12日 270 6月14日 366 35.56%
3624 アクセルマーク 6月11日 1560 6月19日 1,600 2.56%
4570 免疫生物 6月7日 915 6月19日 885 -3.28%
3845 アイフリークモバイル 6月15日 401 6月19日 385 -3.99%
4345 シーティーエス 6月18日 1158 6月19日 1,224 5.70%
6494 NFK-HD 6月11日 216 6月20日 242 12.04%
5367 ニッカトー 6月20日 1260 6月21日 1330 5.56%
8698 マネックスG 6月21日 647 6月22日 645 -0.31%
8135 ゼット 6月21日 286 6月22日 278 -2.80%
8135 ゼット 6月22日 286 6月22日 290 1.40%
158.63%

 

 

 

 

-トレードの記録

Copyright© スイングトレードで勝つためのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.