トレードの記録

中国当局の規制がゲーム株に波及。カプコンをスイングトレードに持ち込めたか?8月16日

更新日:

昨日のNY市場で、中国のインターネットサービス大手「テンセント・ホールディングス」の株価が急落しました。

決算がすぐれなかったのに加え、中国当局が、テンセントが行っておるゲームのダウンロードサービスに規制をかけ、その対象の最初のゲームが モンスターハンター(9697 カプコン)でした。

世界の株式市場の指標がマイナスになる中、今日の株式市場はどうなったのでしょうか。

この荒れた市場の中でも、何とか生き延びるきっかけを見出したい。そう思いながら挑んだ8月16日でした。

私も苦労している。一緒に頑張ろう。
そう思った人も、応援お願いします。

トレード日記ランキング

市況の振り返り

今朝の相場の予想は以下の通りでした。

8/16 AM5:10時点
・前日日経平均株価      -498.65円
・前日NY市場ダウ平均     -137.51ドル
・前日NY市場NASDAQ指数   -96.78
・前日上海総合        -57.71
・英国 FTSE100       -113.77
・現在日経平均先物(大証)  -219円(日経比)
・現在NY市場ダウ先物     -117ドル
・ドル円           110.69 昨日にくらべ1円高方向

全指標マイナスです。

原因は、新興国通貨の下げ+中国のインターネットサービス大手「テンセント・ホールディングス」の株価急落だと報道されています。
決算がすぐれなかったのに加え、中国当局が、テンセントが行っておるゲームのダウンロードサービスに規制をかけたとか。
米中貿易戦争の影響がこんなところに出るんですね。
その規制の最初のゲームが モンスターハンター(9697 カプコン)ですので、日本市場ではゲーム関連が弱気になるかもしれません。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-08-15/PDI1E26KLVR801

私の相場観です。責任は負いかねますので、ご自身で判断ください。

今日は下落相場になると思います。

世界市場全体の下げ+円高+マザーズなど小型・新興株の崩壊で冷えた投資家心理

などが絡んで、今日の市場は下げると思います。

ここで、まずゲーム株の下げを想定しました。

そのため、注目銘柄に「9697 カプコン」を空売り対象として加えました。

また、市場全体としては下げるという想定をしました。

その想定をもとに、日経平均が下がった時に上がる指標、「1357日経平均ダブルインバースETF」を利用しようと考えました。、

ですので、ダブルインバースを使った売り戦略は、有効だと思います。

11800円の抵抗線まで400円と、これまでのレベルだとあり得る距離なので、そこまで下げる可能性もあると思います。

戦術としては、ギャップダウンし、そこでもみ合うなら最初の5分の底値が割れたら、ダブルインバース購入です。

その結果はどうだったでしょうか。

日経平均売りの失敗

朝の記事で書いたように、予想通り日経平均は大きなギャップダウンで始まりました。

一旦下がって押し目を作り、再下落のタイミングで入ろうと考えていました。

いつもは10分から20分くらいで押し目が終わるイメージですが(青矢印)、今日はなかなか反転しないと感じていました。

しかし、チャートは折り返し、11900に落ちてきました。

押し目が終わったと考え、エントリーしましたが、すぐに反転上昇し、ロスカットとなりました。

敗因としては、以下のとおりです

・朝一の最安値を割るまで、エントリーを待つべきだった。

・押し目の時間がいつもより長期になっているにも関わらず、エントリーしてしまった。

つまり、自分から負けをつかんでしまったと思います。

最近ダブルインバースの勝率が高かったので、判断が甘くなりました。

でも、ここで終わると成長しないので。10:20頃の急速な上げの理由を知りたいですね。

いくつかの情報サイトを見ると、「前場中ごろ。貿易交渉のために中国商務次官が訪米するいう情報があり、空売り筋の買い戻しを誘発し日経平均は急速な戻り足となった」とあります。

このレベルで10分あらずに200以上戻すんだから、テクニカルもなにもない、しかし根拠のあるロスカットで対応するしかないと思いました。

 

必殺技となるか 1357日経ダブルインバースETF 戦略まとめ。

ゲーム株への影響はあった カプコンの空売り

現在の不安定な市場から、「カプコン」だけでなく、ゲーム関連株に影響があると思いましたが、やはりあったようです。

リアルタイムでは任天堂が下げているのを気づきましたが、他のゲーム関連株も下落しました。

https://kabutan.jp/stock/news?code=7974&b=n201808150430

そんな中、朝書いたようにカプコンを空売り目線でみていました。

想定は、一気に下落だったのですが、意外ともみ合いました。

しかし、④の時点で、下げ圧力が上がった(チャートの先がぴくぴくする(笑い))のでエントリーしました。

その後、⑤でラインに戻りますが、防衛されたので完全に下落を確信しました。

結局、昨日に比べ5%下落して終わりました。

ラインが読めると、チャートが生き物のように感じるのが面白いですね。

そんなラインの読み方を、いつか記事にしたいと思います。

 

 

持ち銘柄「3356テリロジー」「3482ロードスター」利確しました。

順調に伸びていた持ち株「3356テリロジー」「3482ロードスター」ですが、利確しました。

「3556テリロジー」は、開始から5%上昇して好調でしたが、徐々に下げてきました。

日経平均が反転していったので、「3556テリロジー」も再上昇するかもと考えたのですが、動きが弱いので十分な利益を残そうと利確しました。

「3482ロードスター」は、下がって上がるを繰り返して、何度かプラスになったのですが、だんだん弱くなったので利確しました。

カプコンのチャートは参考になった
そう感じていただけたら嬉しいです。


トレード日記ランキング

取引履歴

8月所有銘柄

所有銘柄 購入日 取得
単価
売却日 現在値 増減 ロス
カット
9697 カプコン 8月13日 2,508 2,430 3.11% 建値
3.11%

8月売却済み銘柄

所有銘柄 購入日 取得
単価
売却日 現在値 増減
6994 指月電 7月30日 800 8月1日 797 -0.38%
4548 生化学 8月1日 1,600 8月2日 1,580 -1.25%
3110 日東紡 7月30日 2,745 8月2日 2,705 -1.46%
6033 エクストリーム 8月2日 3695 8月2日 3690 -0.14%
1357 日経ダブルインバースETF」 8月2日 1190 8月2日 1,205 1.26%
6972 エルナー 8月1日 105 8月3日 105 0.00%
8059 第一実業 8月2日 3,695 8月3日 3,640 -1.49%
6088 シグマクシス 7月31日 1,330 8月6日 1,360 2.26%
6349 小森 7月31日 1,395 8月6日 1,390 -0.36%
6494 NFK 8月2日 205 8月6日 209 1.95%
3912 モバイルファク 8月6日 1,820 8月7日 1,881 3.35%
5301 東海カーボン 8月7日 2,175 8月8日 2,181 0.28%
1357 日経ダブルインバースETF」 8月10日 1210 8月10日 1,225 1.24%
5357 ヨータイ 8月10日 886 8月10日 931 5.08%
3836 アバント 8月6日 1,141 8月13日 1,301 14.02%
4726 ソフトバンテク 8月8日 2,312 8月13日 2,251 -2.64%
7247  ミクニ 8月9日 685 8月13日 690 0.73%
1357 日経ダブルインバースETF」 8月13日 1251 8月2日 1,270 1.52%
5357 ヨータイ 8月14日 945 8月15日 945 0.00%
3658 イーブック 8月15日 2205 8月15日 2,180 -0.97%
3856 テリロジー 8月13日 841 8月16日 1,022 21.52%
3482 ロードスター 8月15日 2,670 8月16日 2,704 1.27%
1357 日経ダブルインバースETF」 8月16日 1270 8月16日 1,233 -2.91%
42.90%

 

 

-トレードの記録

Copyright© スイングトレードで勝つためのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.