トレードの記録

やはりあったか23000円の壁。いったん利確の動きで混乱。8月28日 スイングトレードの記録

投稿日:

数日前から書いていた、日経平均23000円の壁ですが、今日いきなりトライがありました。

まさか、今日早い時間に、一気にチャレンジするとは思っていませんでした。

その勢いはどうなったか、振り返りたいと思います。

毎日応援クリックありがとうございます。
今日も良い情報が出せていたら幸いです。
今後も応援お願いします。

トレード日記ランキング

市況の振り返り

今朝の相場観は以下のものでした。

8/27 AM03:30時点
・前日日経平均株価      +197.87円
・前日NY市場ダウ平均     +250.88ドル
・前日NY市場NASDAQ指数   +71.86
・前日上海総合        +51.47
・英国 FTSE100       +14.27
・現在日経平均先物(大証)  +10円(日経比)
・現在NY市場ダウ先物     +267ドル
・ドル円           110.30

全市場・先物が全部プラスになっています。
アメリカとメキシコがNAFTAの2国間合意を材料に、買われたようですね。
メキシコで生産を行っている自動車会社の株にも影響がでるでしょう。トヨタなど。
そうすると、必然的に火曜日の日本市場は上げる要素が強くなります。
マザーズも1000を回復しましたし。
とりあえず、目の前の壁23000円はトライすると考えています。超えたら大相場ですね。

朝の時点で、日経平均23000円のトライはあるだろうと思っていました。

勝敗は、まだつかないと思っていました。

23000円の周辺で、もみ合う展開かなと思っていましたが、実際は激しい動きでした。

ギャップアップで一気に突破を図りますが、結局鉄板の上昇拒否のプライスアクション「ダブルトップ」が出現し、今日の上昇分をすべて吐き出す下落が発生します。

ギャップアップの幅が200円近くあったことから、投資家の買い意欲が最大のところで、一気に売り浴びせにより「ダブルトップ」につながり下落という流れだと理解しています。

これによって、今日の下落が失望につながらないと良いのですが。

明日以降が若干不透明なので、いったん利益のある持ち株を利確するきっかけになりました。

ダブルトップの重要性はこちら

日経平均株価20180828

さらにマザーズ指数も、朝一は絶好調でしたが、日経が弱いことが分かると、大きく下げました。

これが投資家の心理に冷えさせなければいいのですが。

一応1020円付近で耐えていますが、マザーズの傾向として、マイナスの反応がすごく敏感ですので、今後が注目されます。

マザーズ指数 20180828

 

朝注目銘柄と反省

今日の反省は、日経の値動きをある程度予測していながら、対応が遅れたことです。

23000円に強いラインがあることは、ライントレードで分かったいたのですが、いきなりギャップアップでその壁にアタックするとは思いませんでした。

ですので、午前の休み時間の段階で、ダブルトップが形成されたという意識がなく、また何度か23000円にトライするだろう、今日は22900円台で終わるだろうと思っていました。

しかし、日経平均は午前中から下落を始めたため、午前10時にピークを付けていた持ち銘柄の含み益は、利確するころには結構減った状態になってしまっていました。

23000円の壁の強さと、ダブルトップをもっと意識していたら、10時に全銘柄を利確していたのになあと、悔やまれます。

 

朝注目と書いた銘柄も、多くが23000円の壁で日経平均が大きく戻されたことに合わせて、株価を大きく下げました。

朝一は良い動きだったのですが、徐々に値を下げて、前日比の利益を失う状態になりました。

ミリオンストック銘柄

6**6  ****   +38円  +1.91%

本ブログ銘柄

5704 JMC   +35円  +0.94%
1724 シンクレイヤ +34円 +3.61% 

2395 新日本科学  +6円  +1.02%
5384 フジミインコ +23円 +0.80%

持ち株はすべて利確。

午前中日経平均が大きく下がり、後場も復活がないと判断し、持ち株は全銘柄撤退しました。

明日の市場が、今日の23000円のトライ失敗をネガティブにとらえれば、明日も下げる可能性があるからです。

不安があるならさっさと売るのが、いまは大切なことだと思っています。

「7867 タカラトミー」にエントリーしました。

そんななか、これまでブレイク待機位置で株価を維持しながらタイミングを待っていたタカラトミーが、ブレイクに向けた動きを始めた感じがしたので、エントリーしました。

まとめ

日経平均の23000円が強い壁だということが、確認できました。

23000円を超えるまでは、トレンドが安定しない状態が考えられます。

しばらくは、損失が出た場合はすぐに確定させるように心がけたいと思います。

 

23000円の壁の強さは予想外でした。
でも、それにも対処できるよう頑張ります。
引き続き応援お願いいたします。

トレード日記ランキング

取引履歴

8月保有銘柄

所有銘柄 購入日 取得
単価
売却日 現在値 増減 ロス
カット
7867 タカラトミ― 8月28日 1,055 1,066 1.04% 1000
1.04%

8月売却済み銘柄

所有銘柄 購入日 取得
単価
売却日 現在値 増減
6994 指月電 7月30日 800 8月1日 797 -0.38%
4548 生化学 8月1日 1,600 8月2日 1,580 -1.25%
3110 日東紡 7月30日 2,745 8月2日 2,705 -1.46%
6033 エクストリーム 8月2日 3695 8月2日 3690 -0.14%
1357 日経ダブルインバースETF」 8月2日 1190 8月2日 1,205 1.26%
6972 エルナー 8月1日 105 8月3日 105 0.00%
8059 第一実業 8月2日 3,695 8月3日 3,640 -1.49%
6088 シグマクシス 7月31日 1,330 8月6日 1,360 2.26%
6349 小森 7月31日 1,395 8月6日 1,390 -0.36%
6494 NFK 8月2日 205 8月6日 209 1.95%
3912 モバイルファク 8月6日 1,820 8月7日 1,881 3.35%
5301 東海カーボン 8月7日 2,175 8月8日 2,181 0.28%
1357 日経ダブルインバースETF」 8月10日 1210 8月10日 1,225 1.24%
5357 ヨータイ 8月10日 886 8月10日 931 5.08%
3836 アバント 8月6日 1,141 8月13日 1,301 14.02%
4726 ソフトバンテク 8月8日 2,312 8月13日 2,251 -2.64%
7247  ミクニ 8月9日 685 8月13日 690 0.73%
1357 日経ダブルインバースETF」 8月13日 1251 8月2日 1,270 1.52%
5357 ヨータイ 8月14日 945 8月15日 945 0.00%
3658 イーブック 8月15日 2205 8月15日 2,180 -0.97%
3856 テリロジー 8月13日 841 8月16日 1,022 21.52%
3482 ロードスター 8月15日 2,670 8月16日 2,704 1.27%
1357 日経ダブルインバースETF」 8月16日 1270 8月16日 1,233 -2.91%
9697 カプコン 8月13日 2,508 8月17日 2,430 3.11%
8050 セイコーHD 8月17日 2880 8月20日 2850 -1.04%
4592 サンバイオ 8月20日 3060 8月23日 3335 8.99%
9446 サカイHD 8月21日 1464 8月23日 1540 5.19%
9707 ユニマット 8月22日 1820 8月24日 1939 6.54%
6095 メドビア 8月22日 1941 8月24日 2028 4.48%
5704 JMC 8月24日 3548 8月27日 3700 4.28%
4579 ラクオリア製薬 8月17日 1,370 8月28日 1,543 12.63%
8050 セイコ―HD 8月22日 2920 8月28日 2955 1.20%
1400 ルーデン 8月24日 751 8月28日 779 3.73%
5357 ヨータイ 8月24日 966 8月28日 946 -2.07%
5441 JFEHD 8月27日 2446 8月28日 2503 2.33%
3558 テリロジー 8月27日 1080 8月28日 1100 1.85%
94.11%

-トレードの記録

Copyright© スイングトレードで勝つためのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.