トレードの記録

NY市場の暴落からの連鎖。日本株式市場暴落。11月13日 

更新日:

今日の株式市場は、非常に荒れた展開でしたね。

朝注目銘柄で書いたように、アメリカのNY市場が、アップルの業績不振への懸念からハイテク株を中心に暴落し、それを受けた日経先物の夜間取引も暴落しました。

その余波で、今日の日本の株式市場の暴落につながりました。

今日を振り返ります。

応援が励みになっています。
応援のクリックをよろしくお願いいたします。


トレード日記ランキング

今日の市況

NY市場ダウと日経平均先物(夜間)が、暴落したことにより、今日の日本の株式市場は、400円の暴落からスタートしました。

9時台は、ほぼ売り一色になり、一時は800円のマイナスになりました。

マザーズなどの新興市場も、下落しました。

10時を過ぎると、売りのビークが終わったと判断されたのか、徐々に買い戻しの動きが出ました。

午前で下げが終息したと判断したのか、午後はギャップアップで始まり、最終的に前日比400円マイナスで終えました。

これで日経平均株価の日足では、サポートラインを割り込んだので、今後しばらくは下げの可能性が高い相場になることが予想されます。

日経平均日中足

日経平均 日足(6か月)

日経平均の、騰落数を見てみました。

全市場で下げた銘柄数の割合が、非常に高くなっています。

今日はいつもと違い、東証の一部銘柄が一番下げていますね。9割近くが下げています。

市場名 値上がり
値下がり
変わらず
比較できず
上場会社数
上場銘柄数
市場第一部 230
1,846
35
0
2,110
2,111
市場第二部 94
329
41
12
500
500
マザーズ 88
170
10
0
268
268
JASDAQスタンダード 159
430
45
16
692
692

 

今日の取引

朝注目銘柄は「1357ダブルインバースETF」でした。

これは日経平均の指数で取引する銘柄で、下げた場合にプラスになり、利益になる性質があります。

通常の指数の2倍の値幅で計算されるようになっています。

つまり日経平均の下げを利益にすることができるのです。

ですので、資金効率は高いのですが、損した場合も損失が大きいという理由があります。

暴落時のリスクヘッジとして使う銘柄です。

日経平均が暴落すると考えたので、寄り付きで買いました。

午前中10時くらいで、日経平均も下げ止まり、ダブルインバースも頭打ちになったので、利確しました。

今日の取引は、これで終了としました。

明日以降

何とも言えません。

まずは夜間の状況を、見るしかないですね。今日で株式市場は、さらに不安定な状態になりました。

上げトレンドの気配は消え、また乱高下があると思っています。

繰り返しになりますが、いまは資産を増やす時期ではなくて、守る時期だと思うので、慎重に行きたいと思います。

 

掲示板や投資顧問会社の書き込みやメルマガを見ると、今が買い場とか書いてますが、「どうやったらそう思えるんですか、あんたは預言者ですか」と思いますね。

「ゾーン」でも語られていますが、未来は予測できない、今ある材料で判断するとどうなのか だと思います。

私なら、まだ買えません。

リバウンドの期待もありますから、株価が戻る気配があったら、短時間の値幅は切り取りますけどね。

まあ、結局、自分がどう考えるかなんでしょうね。

こんな局面は。

 

応援が励みになっています。
応援のクリックをよろしくお願いいたします。


トレード日記ランキング

 

 

-トレードの記録

Copyright© スイングトレードで勝つためのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.