兼業トレーダーでも株取引で勝てる方法を考え、日々掲載しています。特にエントリーの判断はチャートも交えて書いています。日経225ミニ先物取引も始めました。

スイングトレードで勝つためのブログ

トレードの記録

7月19日 天気の子 そして 週末相場に苦戦したこと

投稿日:

おはようございます。

まずは、アニメ・映画関係のネタを少し。

一昨日発生した「京都アニメーション」の放火事件。

死亡した方々の人数が、信じられないことに33にも及ぶと知り、あまりに多くの人生と、社会を豊かにしてくれる才能を失ったことに、言葉を失いました。

何とか「京都アニメーション」支援をしたいと思っていたのですが、ネットでは募金は海外のクラウドファウンディングでしか受け付けていませんでした。

出来れば国内の募金が良いと思い探したところ、「アニメイト」のショップで募金を受け付けているとのこと。

わが町にはアニメイトは無いのですが、仕事で大きな町に行ったときに寄ってみようと思います。

「天気の子」を見てきました。ネタバレなし感想

 

 

先週今週と、完全にトレーダー殺しの相場(夜間)に連日苦戦し疲れ果てていました。

機敏転換が欲しくて、今日は会社を定時で退社して、「天気の子」を見てきました。

土曜日は、とんでもなく混むだろうと思い、すいている平日のうちにと思い、行ってきました。

感想は、楽しめました。でも・・・

ちょっと長いですね。ストーリーの中身に対し、映画が長いように思います。

逆に言うと、本来語られるべきキャラクターの背景や内面の深堀が少なく、その分ストーリーが軽く感じられました。

映像も、雨を主体とすることで、晴れた時との対比で美しさを狙ったと思うのですが、都会の雨が暗すぎて、晴との間の落差が広すぎて、雨と晴れの対比が出せていないような気がします。

というわけで、映像に前作のように息をのむような美しさはなかったと思います。

前作「君の名は」は人物もストーリーのしかけも素晴らしかったし、人物に関しては唐突に入れ替わりから始まりますが、徐々に深堀されているのが良かったのですが、今回はあまりうまくいっていないと感じました。

自分の見せたいものを見せた「秒速」などと比べ、見せたいものが湧いたのではなく作った感じがして、、脚本苦しんだんだろうなあと感じました。

「秒速」は、観客を置いていってもOne More Time One More Chance につなげる、「これを見せたい」がありましたが、その力技も見えなかったのが残念でした。

「君の名は」なら、2人の彗星落下の日のふれあいから落下までの展開と「SPARKLE」が、見せたかったんだろうなあと思います。

そうはいっても、後半はしっかりと盛り上がるので、十分楽しませてくれます。

十分以上に、お値段以上に、楽しめます。

是非劇場でご覧ください。

 

7月19日の結果

映画から帰ってきてチャートを見ると、いつもは21:30までのレンジのところが一番取り分が大きそうな動きになっていて残念でした。

きょうの夜間も下げトレンドの中の調整って感じです。

NY以降は、トレンドが出ない荒っぽい相場でした。

その中で、移動平均線周辺のサインでトレードをしましたが、勝率は微妙ですが、値幅は取ることが出来ました。

来週は、もう少し、楽をさせてほしいですね。

トータル勝敗 12戦7勝3敗
勝率     73%(引き分け除く)
当日獲得値幅 +40

月間獲得値幅目標値 1000円
月間獲得値幅 330円
月間目標進捗率(1000円に対して) 33

当日獲得値幅 +3016円

月間獲得利益 +25462円

残り稼働日  7

応援のクリック、よろしくお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ

-トレードの記録

Copyright© スイングトレードで勝つためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.