トレードの記録

4240 クラスターテクノロジーズ 一時ストップ高 20191023

投稿日:

いつも応援していただき、ありがとうございます。

毎日見ていただく方がいて、本当に感謝しています。

 

注目銘柄の記事で書いたように、海外の先物市場で日経先物が強く買われていたので、今日は強気で考えていましたが、どうだったでしょうか。

結果を見てみましょう。

応援ありがとうございます。
クリックが更新のモチベーションです。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ

 

40万円スタートチャレンジの状況 一時ストップ高でした。

特に、株価水準として高すぎないものを選んだつもりです。

どうやって売買しているかは、ブログ記事の2%ルールをご覧ください。

もちろん例外的なタイミングで買いを入れたりしますが、基本はルール通りです。

 

選んだ銘柄のうち、「4240 クラスターテクノロジーズ」が一時ストップ高になりました。

そのまま行くと思ったら、最後で売られましたね。

ストップ高獲得の時は、売りを入れて置きます。

そうすると、はがれた時に自動的に売られるので、高値で逃げれます。

ストップ高の時に、はがれた後躊躇していると、最悪ストップ安まで売られることもありますし(仕手株は特に)、張り付くだろうと待っていて張り付かず、次の日大幅ギャップダウンで利益をなくすこともよくあります。

だったら、はがれたら利確が一番良いと思っています。

本当に強いのは、はがれませんから。

それでも待ちたいときは、ストップ高の株価からその日の上げ幅の20%くらいを目安に、逆指値を入れればいいと思います。

まあ、その逆指値に刺さると、無茶苦茶後悔しますけどね。高値で売ればよかったって。

 

オルガノは、ギャップアップで陰線で見送り。

アテクトは、開幕陰線で見送り。

さくらケーシーエスは、寄らずのストップ高に張り付きました。発見が一日遅かったです。

 

 

応援ありがとうございます。
モチベーションになりますので。応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ

 

-トレードの記録

Copyright© スイングトレードで勝つためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.