トレードの記録

個別株は見送り 先物は好調 20200107

投稿日:

いつも応援していただき、ありがとうございます。


アメリカのイラク攻撃が嫌気されて、日経平均は上を狙いに行って落とされる展開ですね。

前日夜間は上げてきたので、日中は上を試しましたが、夜間になると下がる展開でした。

ダウも夜間で下げているので(23:00時点)、当面は下げ基調ですかね。

日足の移動平均線が 上に被って垂れてきているので、そこが抵抗になりそうで怖いです。

では、7日火曜日の結果を見てみましょう。

応援ありがとうございます。
クリックが更新のモチベーションです。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ

日経225先物は、好調でした。

基本、先物の昼の部分は、実トレードではなく、あるシステムを使ったシミュレーションです。

スキャルピングなんて反射神経のいるトレードを、休む時間とかを使っても、集中できませんからね。

ただ、技術UPのために、必ずシミュレーションはやっています。

夜間はリアルタイムです。

 

今日は朝は、夜間の終値を超えて上を狙いました。

終値ブレイクから移動平均のサポートを眺めていれば、160円の値幅が取れた展開でした。

 

夜間はNY開始後の2回、チャンスがあったと思います。

直近安値ブレイクと、切り返しの買い戻しです。

ここで合計80円でした。

昨日は+100円でしたので、今日の240円を合わせれば、+340円(ミニ一枚なら34000円)の利益です。

(もちろん昼分は仮想ですが)

ミニ一枚が7万円ですから、2日でほぼ50%の利益が出た計算になります。

 

先物の破壊力はすさまじいですね。(勝っていれば)

 

今年は幸先の良い相場が続いています。

私の日経先物の手法は、スーパースキャルピング225と、5日株のハイブリッドで考えています。

40万チャレンジ 今日は良い動きが無い相場でした。

今日は注目している銘柄は、寄り付きギャップダウンが多く、エントリーはありません。

ただ、「4687TDC」は、移動平均線のサポートが機能したので、2%程度なら狙えたと思います。

チャートを見ると、5MA、25MAが機能しています。

ここまで引き付ければ、大きな負けはないでしょう。

負けないためには、自分の決めた基準まで引き付けることを、心掛けたいと思います。

私にとっての基準は、移動平均線です。

「4687TDC」

 

-トレードの記録

Copyright© 兼業トレーダーでも勝つためのブログ(旧 スイングトレードで勝つためのブログ) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.