トレードの記録

注目銘柄「メディア工房」 久しぶりのストップ高的中です。20200129

投稿日:

いつも応援していただき、ありがとうございます。

先日経平均 よわっ!

新型肺炎が広がって、日本人感染者が増えています。

明らかに拡散していく中で、せき止めることが出来るのか。不安が広がっていますね。

イギリスのブリティッシュエアウェイズは、中国便を運休したそうです。

日本ももっと思い切った手を打ったほうがいいと思うんですけど。

この不安が市場を完全に冷やさないように、政府の踏ん張りを期待します。

 

そんな中、今日の結果は?

 

応援ありがとうございます。
クリックが更新のモチベーションです。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ

日経225先物はギャップダウンから、今の上下のリミットを探る展開でした。

私がやっている手法はスキャルピングです。

そのメリットは、上げでも下げでも、値が崩れて動けば利益になるわけです。

それも短期で。

ただ、動きが速い分、決断力が求められる処方です。

私が良くやる方法は、朝の1時間程度の高値安値を基準にラインを引きます。

そこを基準に動きがあることが分かると思います。

今日も、午前中でチャートが反応したラインを見極めて、その周辺でトレードしています。

 

その基準が見つかれば、そのラインを超えるか、跳ね返されるか、判断できれば、勝てるわけです。

その判断に使っているのが、「スーパースキャルピング225」であり、「5日株」です。

 

そういうコツが分かれば、高確率で勝てるのが日経先物です。

今日の結果です。

昨日は、夜間に直近の高値を抜いて、上を試しました。

今日もその流れ化と思いましたが、一転再度下を試す展開です。

結局、上下に揺さぶれられるので、基準線を見極めて、底を抜いた時に乗っかる方法をとるしかないですね。

図を見ると分かるように、基準を見極めてどう動いているかが分かれば、日経平均先物はむずかしくありません。

2020年1月29日

日中  2戦2勝 +110円(ミニ1枚で11000円の利益)
ナイト 2戦2勝 +90円 (ミニ1枚で9000円の利益)

「スーパースキャルピング225」チャレンジの応援の感謝と、追加特典について。(2019/08/24更新)

 

久しぶりのストップ高 的中です

今朝注目と書いたのは、以下の4銘柄です。

4430 東海ソフト
6734 ニューテック
3815 メディア工房
9478 SEHI

「4430 東海ソフト」「6734 ニューテック」は両社とも前日終値を割りました。

そのまま支えなく落下です。逆に落下してくれればエントリーしないので、いいと考えます。

「3815 メディア工房」は、思惑通り底値を確認して一気にストップ高でした。

1月は、個別名があまり調子よくなかったのでうれしかったです。

 

-トレードの記録

Copyright© 兼業トレーダーでも勝つためのブログ(旧 スイングトレードで勝つためのブログ) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.