兼業トレーダーでも株取引で勝てる方法を考え、日々掲載しています。特にエントリーの判断はチャートも交えて書いています。日経225ミニ先物取引も始めました。

スイングトレードで勝つためのブログ

未分類

29日の結果 30日の戦略

投稿日:

おはようございます。

まだまだ官庁ではありませんが回復はしています。

エンジン回転は抑え気味で行きます。

29日の結果

日経平均が下がることを前提で考えました。

戦略は、

ダブルインバースETF (1357) の場合

日経平均が前日終値より下げたら、ダブルインバースETF 1357 を購入します。
買値ー2%で撤退
9時台で値幅が出た場合は利確撤退または、トレーディングストップをかけ資金を保全する、

日経225先物の場合、

・始値が前日終値を超えたら入らない
・9時15分までに終値に戻したらエントリ
・損切りラインは-50円
・50円以上の値幅が出た場合は、建値決済でロスカットポイントを移動
・その後は50円幅で、トレーディングストップを行う
・大引けまでに必ず決済

とする。

その結果は以下の通りです。

ダブルインバースETF

狙い通りです。9時台は、安定して下げました。

9時台ならどこでも利益です。

利益は1.1%でした。

日経225先物

狙い通りです。神(本気にしないでください)の予言のような完璧さです。

9時台は、安定して下げました。

9時台ならどこでも利益です。

獲得した値幅は150円(ミニなら利益は15000円)。証拠金(75000円)に対するる利益は、なんと20%です。

自分でやってて自分でほめるのもバカみたいですが、このロジックは本当に使えるようになったら、とんでもない利益が出ますね。

これなら夜中にスキャルするより効率いいな。(まあ、絶対層にはならないと思いますが)

 

 

30日の戦略(日経平均)

今日は買いです。

略は、

NEXT FUNDS 日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信 (1570)の場合

・前日終値を超えていたらエントリー
・9時台で利確を検討(9時代の動きがとりやすい
・買値ー2%で撤退

日経225先物の場合、

・始値が20790以下なら入らない
・9時15分までに20790に戻したらエントリ
・損切りラインは20500
・50円以上の値幅が出た場合は、建値決済でロスカットポイントを移動
・9時台で利確を検討 (9時代の動きがとりやすい
・その後は50円幅で、トレーディングストップを行う
・大引けまでに必ず決済

とする。

 

気になる個別銘柄

以下の銘柄が底値からの反転兆候になっていると思います。

注意すべきは、火曜日は日経平均が下げると思うので、買いを焦らないこと。

4420 ESOL 5000-5150円を目安に押し目狙いで入ると面白いと思う。日経爆上げチャートの形に近い

7453  良品生活 4時間足では底を売って上昇の気配あり

4422 VALUENEX 反転上昇のチャートになっている。

 

-未分類

Copyright© スイングトレードで勝つためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.