トレードの記録

日経平均株価乱高下 見ているのが怖い一日。10月24日

更新日:

早朝、NY市場・日経夜間先物とも、マイナス圏内から非常に強い戻しを見せていました。

朝の時点で、一時期500ドルあったマイナス分を解消して、-120ドルまで戻っているダウ平均をみて、驚きました。

日経平均先物の夜間取引も大きく戻していました。

しかし、主たる原因がないので、もやもやしたまま、今日の株式市場を迎えました。

 

市況

今日の株式市場は、ギャップアップで始まり、午前中前半は下げる展開でした。

ギャップアップからの垂直落下だったので、今日の買い意欲が否定されたので、ずっと下げる展開だと思い、午後戻らないなら「ダブルインバースETF」を買おうと考えていました。

しかし、午後後半になって、急に前日比プラス100円まで一瞬でもどり、その後午前中のうちに大きくもどりました。

あまりに、上昇が強いので、昼休みに見た時点では、「大手のアルゴリズムが暴走した」と思ってしまったくらいでした。

この動きを見たため、「ダブルインバースETF」はエントリーしませんでしたし、個別銘柄のエントリーも避けました。

本当に、どう対応していいかわからない一日でした。

 

まとめ

本当に簡単な報告になりまして、ブログをご覧になっている人には申し訳ありません。

でも、本当に、今日は、自分がどう立ち回っていいのか分からない状態でした。

確認するたびに、状況が変わるので、もやもやしていました。

幸いポジションがないのが、本当に助かりました。

そのままの、気持ちの記事になっていますが、ご容赦ください。

でも、このような相場が千載一遇と考えて、ウオッチしていきたいと思いました。

今後しばらくは、こんな記事になってしまうかもしれません。

でも、銘柄のスクリーニングは続けますし、どうかよろしくお願います。

応援が励みになっています。
応援のクリックをよろしくお願いいたします。

-トレードの記録

Copyright© スイングトレードで勝つためのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.