トレードの記録 注目銘柄(毎日更新)

安易なロジックが大負けをさそう。12日の結果 13日の戦略

更新日:

おはようございます。

寒かったり暖かかったり、不安定な気候が続きます。

私のほうは、相変わらずのけだるさが続きますが、寒暖の差に追従できないことも原因なのでしょうね。

回復中だと自分に言い聞かせて、ゆっくり進みます。

更新が不定期になるのをご容赦ください。

しぶとく成長します。
応援のクリック、よろしくお願いします。

 

12日の結果

日経平均が下がることを前提で考えました。

戦略は、

1357 NEXT FUNDS 日経平均ダブルインバース・インデックス連動型上場投信

・日経平均が前日終値を割ったらエントリー
・日経平均がギャップダウンの場合、最初の5分足で方向判断
・9時台で利確を検討(9時台の動きがとりやすい
・買値+2%で撤退

日経225先物の場合、

・始値が前日終値以上なら入らない
・ギャップダウンの場合、最初の5分足で方向判断
・9時15分までに前日終値に戻したらエントリ
・損切りラインは -50円損失時点
・50円以上の値幅が出た場合は、建値決済でロスカットポイントを移動
・9時台で利確を検討 (9時台の動きがとりやすい
・その後は50円幅で、トレーディングストップを行う
・大引けまでに必ず決済する。

 

ざっくり今日を評価すると、ぼろ負けです。

ちょっと、自分のルールにこだわりすぎましたね。

振り返ってみます。

 

日経225先物

今日は、下げと読んでいました。

先週末に大きく下げていたこと。
11日月曜日のダウ平均がマイナスで終わったこと・

も、判断を継続した結果です。

で、今日の市場がどう動いたかというと、スタートでギャップアップして、そのまま上昇を続けました。

私のルールでは、下げ判断のときにギャップアップした場合を想定しておらず、加えて先物の8時45分の寄付きからは下げていたので、下げでエントリーしました。

その後、9時以降は大きく上げて、-200円で撤退しました。

ギャップアップだったので、9時から数分様子を見ようと思ったのですが、9時前に下げたので飛びついてしまいした。

今後は予定方向と逆にギャップが発生した場合のルールも明確にします。

29日 +150円
30日  -50円
31日   0円
1日  120円
4日  100円
6日  100円
7日  150円
8日  200円
12日  -200円

合計 +520円 (利益率83%) です。

先物の証拠金は、日経ミニで75000円。750円相当です。

先物は、ハマるととんでもなく稼げます。

逆に言えば予想を外すと地獄というのが、体感できました。

 

1357 NEXT FUNDS 日経平均ダブルインバース・インデックス連動型上場投信

一方で、こちらはいきなりのギャップダウンの垂直落下なので、買うことはないですね。

先物の最初の反応につられたのが、今回の敗因で、やはり9時からの動きに集中していたほうがいいということになりますね。

これまでの集計は

29日 +1.10%
30日 -1.18%
31日 0%
1日  1.17%
4日  0%
5日  0%
6日  0%
7日 +1.26%
8日 +1.67%

合計 4.03% です。

 

13日の戦略(日経平均)

13日は買いです。

戦略は、

1570 NEXT FUNDS日経平均レバレッジ上場投信

・日経平均が前日終値を割ったらエントリー
・日経平均がギャップアップ(買い方向)の場合、最初の5分足で方向判断
・日経平均が100円ギャップダウン(売り方向)の場合エントリーしない
・9時台で利確を検討(9時台の動きがとりやすい
・買値+2%で撤退

日経225先物の場合、

・始値が前日終値以上なら入らない
・日経平均がギャップアップ(買い方向)の場合、最初の5分足で方向判断
・日経平均が100円ギャップダウン(売り方向)の場合エントリーしない
・9時15分までに前日終値に戻したらエントリ
・損切りラインは -100円損失時点
・50円以上の値幅が出た場合は、建値決済でロスカットポイントを移動
・9時台で利確を検討 (9時台の動きがとりやすい
・その後は50円幅で、トレーディングストップを行う
・大引けまでに必ず決済

しぶとく成長します。
応援のクリック、よろしくお願いします。

 

-トレードの記録, 注目銘柄(毎日更新)

Copyright© スイングトレードで勝つためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.