トレードの記録

判断遅れが即死。日経平均大幅反発 20200324

投稿日:

おはようございます。

ヨシさんです。

24日は、驚く相場でしたね。

23日に17000円に戻した日経平均が、24日も買われ、結果的に夜間で19000円を一時突破する加熱相場になりました。

16000-17000円でショートした人たちは、相当の人数が殺されたでしょうね。

こういう時にスキャル系の技があると便利です。

 

ただ、上がったといっても。ニュース次第で乱高下すると思いますので、注意します。

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ

日経先物(日経225mini)の概況

先ほど書いたように、3日に17000円に戻した日経平均が、24日も買われ、結果的に夜間で19000円を一時突破する加熱相場になりました。

たっぷりたまった売玉が、一気に回収された形だと思います。

これまで、これだけ下げたトレンドが、急に変わると、どこでエントリすればいいかわからなくなりますよね。

私が今日チャートを見て、絶対勝てる必勝ポイントは4か所ありました。

日中2か所。夜間2か所です。

残念ながら実トレードは、夜間分しかできていません。

どこが必勝ポイントか、自分の勉強のためにも書きましたので、掲載します。

SS225で相場のスタートを知り、それに乗ればよいかチャートで判断できれば、無敵ですね。

 

自分の成績

本業から帰宅後、先ほどのCとD付近から入っています。

基本的にラインブレイクです。

急な動きの後の反発も、底値の動きを見ながら入っています。

今の相場は、動きのノイズが多いですが、基本テクニカルに忠実で、勝てる場所が分かりやすいと思います。

ただ、今日は、負けがありました。

負けた場所は、直前の下げが継続すると考えて売りで入ってしまいました。

直前の底値の切り上りに注意できませんでした。

反省です。

本日は+200円(20000円相当)でした。

 

個別株は、

9384 内外トランスライン
7999 MUTOH

でしたが、内外トランスラインはギャップアップでサポートが効かず見送りでした。

MUTOHは、寄り付きで下げないことを確認し、9時台で利確できれば3%程度の利益が出ています。

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ

 

-トレードの記録

Copyright© 兼業トレーダーでも勝つためのブログ(旧 スイングトレードで勝つためのブログ) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.