兼業トレーダーでも株取引で勝てる方法を考え、日々掲載しています。特にエントリーの判断はチャートも交えて書いています。日経225ミニ先物取引も始めました。

スイングトレードで勝つためのブログ

トレードの記録

日経先物、予想的中するも値幅は小さい 5月8日 

投稿日:

今、PM10:30です。

40分前に、トランプ大統領がツイッターで中国との貿易摩擦問題を楽観的に語ったため、ドル円および株式市場が狂ったように動き、日経平均先物は130円幅で乱高下しました。

一分足1本で100円以上動く異常事態でした。

幸い、ポジションはなかったので良かったですが、あそこで持ってたら、爆益か、首を吊りたくなるくらい負けるかのどちらかですね。

実は2分前まで、逆のポジションを持っていたので、そのまま待っていたら、〇万円が一瞬で消えた事態でした。

自分の運に感謝します。

 

さて、昨晩も、ダウ平均が480ドル下落し、ドル円は110.20を割るという円高水準に動くすごい日でしたが、今日の市場はどうなったでしょうか。

詳しく振り返ります。

応援のクリック、よろしくお願いします。

8日の結果 日経先物デイトレ

朝の予想を見てみましょう。

ギャップダウンで始まり、おそらく長時間下げると思います。

戦略は売ですが、8:45で売りを入れるか、9時過ぎにトレンドを確認して入ったほうがいいと思います。

8:45であれば、9:00までの15分間で、値幅が確保できると考えています。

25日移動平均線のクロスで撤退と考えています。

チャートを見てみましょう。

ルールに従えば、21600でエントリー可能で、エクジットはいつも「相場が変わる時間」と書いている9:30付近が分かりやすいです。

とすると、値幅は50円あります。

日経225ミニの通常の証拠金であれば、8%の利益です。

ただ、残念なことに、値幅が少ないです。

前日のNY市場の値下げ幅を考えると、500円くらい下がると思っていたのですが、ギャップダウンを含め400円程度で。ギャップダウンが大きかったので、実際の値幅は小さい結果でした。

私の予想では、時代で100-200円落ちると思っていたのですが。

その場合は、8:45-9:00までの間でも、ある程度落ちますから、その時間分も利益になるのに、今日はそうなりませんでした。

しかし、戦略の方法をとれば、低いリスクで証拠金に対し8%の利益ですから、まずまずだと思います。

先物 デイトレ結果(独自ロジック研究中)

2019年 2月分 +460円
2019年 3月分 +960円
2019年 4月分 +290円
2019年 5月分
7日 +85円
8日 +40円(さすがに50円ぎりぎりは取れませんでした。)

合計 +1735円 (証拠金に対する利益率267%) です。

 

投資顧問でもないこのブログが、事前に予想だして、ここまで当てているのは、「やるな!」と自分をほめたいと思います。

でも、別に特殊能力でもなく、非常良い教材の「5日株」「スーパースキャルピング225」を本当に長時間検証し、そこで得た相場感と経験値があるからだと思います。

株に興味のある方は、先物を学ぶことをお勧めします。

教材は、ぜひ「スーパースキャルピング225」を学んでみてください。

おすすめです。私の作ったマニュアルも付きますよ。(笑)

残念ながら、「5日株」は販売中止になるそうです。

 

今日のようなデイトレの戦略も、教材と自分のチャート読みの技術を組み合わせて作ったロジックが機能しているというだけです。

先物のデイトレの戦略については、いつか、もっとしっかりとしたロジックにまとめ、何らかの形で発表出来たらなと思います。

応援のクリック、よろしくお願いします。

-トレードの記録

Copyright© スイングトレードで勝つためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.