未分類

個別株再開後 1か月の成績 20190928

投稿日:

個別株スイングを再開してから1か月たちました

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

8月末から個別株を再開してから、1か月がたちました。

年末からの暴落乱高下相場で、動きに追従できないと感じて、先物にシフトしていましたが、友人のトレーダーから個別株もやろうぜと言われつづけていました。

更に、問い合わせのメールで「スイングトレードって書いてあるのに先物?」という質問もいただくこともありましたし、ちょっとやってみようかなと思い、再開しました。

8月末に長期投資のセミナーを受けた際、株の価値の見方ってこんなのがあるんだという気づきもあって、もう一度やってみようかと思って復帰しました。

頑張れ!そう思った方、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ

再開後1か月の結果

ブログで紹介した銘柄と結果です。

現在進行中は記載していません。

サラリーマンなんで、場中の動きを見れない前提で、寄り付きで買う想定です。

利確ロスカットは、2%ルールで判断しています。

2%ルール 損失を減らし利益を最大化する戦略を考える

これまでは、ロスカットを低く抑えると、すぐにロスカットになりそうで、5%くらいに置いていたんですが、2%でも意外といけると思いました。

おそらく、先物でチャート読みがうまくなって、初動でうまく上がる銘柄を選べているんでしょうね。

 

緑のラインは、10%を超えた銘柄、オレンジラインはロスカットになったものです。

前半では、「ウインテスト」「sMedeia」と2つのストップ高も入っているので、成績は良かったのです。

この時点では、まだマグレの可能性mのあり、後半失速すると思っていましたが、意外と落ちませんでしたね。

後半は、大勝利の銘柄(緑色)の数は減ったと思いますが、負けも損失が少ないですから、衰えが小さかったと思います。

 

中盤は負けが結構ありますが、(ここは市場全体が落ち込んだところだと思います)、ロスカットが速いので、損失が膨らんでいませんね。

終盤は、負けずに数%の利益を積んでいるんで、取り返せたのでしょう。

利益の平均も4%を超えているし、履歴の累計も180%越えなので上出来すぎる結果でした。

 

あとは、なぜうまくいったか、振り返って、再現性を上げていけばいいと思うんです。

それに関しては、数度にわたり検証をしながらロジック化しています。

その試行錯誤も記事にしていきたいと思うので、応援ください。

頑張れ!そう思った方、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ

-未分類

Copyright© スイングトレードで勝つためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.