日経225先物取引

日経225ミニ デイトレテスト1週目-4週目 レンジ相場に対応できず惨敗 スイングトレーダーの挑戦

投稿日:

lukasbieri / Pixabay

今日から3連休ですね。

私はモータースポーツに参加するために他県に行く予定です。

さて、夜間に取り組んでいる、「日経225ミニ」のデイトレが有効かどうかのテスト」 の経過について書きたいと思います。

先週、1-3週目が良くない結果だったことはお知らせしました。しかし、3週目には勝率が9割超で、今後の希望を見出しました。

そして今週です。

今日も良い情報が出せていたら幸いです。
応援お願いします。

トレード日記ランキング

第4週の結果

4週目は、以下のようになります。

テストの前提条件

初期資金20万円で始めます。

この資金の中で、先物の枚数を調整できます。

トレードは夜間に行う。

4週目結果

すごく負けました。

びっくりするくらい。

ロジックは変えていないのですが、まったく値動きが違いましたね。

値動きの規則性が先週と異なっていて、値幅が出る前に相場が反転する動きが多かったですね。

そのため、利確前に損切りとなりました。

今週は、日経平均がレンジ相場になることが多く、その場所で入ったため、うまく値幅が取れず、負けがかさみました。

レンジは勝ちづらいのは知っていました。

しかし、ブレイクを取るには、レンジ抜けのブレイクを狙ったほうが利幅が大きく、そこを狙って入ったのですが、思いのほかレンジ相場が続いて、そこで損失を出しました。

それがかさんで焦りました。

うまくいかないのに、分析が中途半端のまま、実践を続けたのも、負けが込んだ原因ですね。

熱くなってしまったんだと思います。

第4週の結果は、43勝38敗 勝率53%です。

資金は、3%ほど減らしました。

先物は、証拠金という考え方で、少ない資金で大きな取引ができます。

日経先物ならs、証拠金に対し、約30倍(レバレッジ30倍相当)の資金の取引できます。

ですので、負けると一気に資金が減るんですよね。

4週、全体でみると、以下の通りです。

資金の動きは、以下のようになっています。

先週書いた、3週目に勝率が93%になり、負けないロジックになったと思ったのですが、今週、4週目は勝率が下がったことで資金を減らしました。

4週目の資金が増える方向の動きは、3週目と似ています。(コツコツ資金を増やす)

しかし4週目は、負けると連続するので、資金が減る方向に一気に進むときがありました。(ドカンと資金を減らす)

3週目は、勝てる局面をうまく選択できているので、トレード回数が少ないのですが、4週目はちょっと冷静になれず、回数が多いです。

やるトレード、やらないトレードが、しっかりとわかっていれば、負けを減らせそうです。

 

 

今後の取り組み方

4週間たちました。

3週目に、勝率を劇的に改善できたので、それを継続したのですが、レンジ相場では全く通用しませんでした。

また、ふいに逆行する場合の撤退も基準があいまいなので、損切りが遅れる事態もありました。

 

やってはいけないタイミングで入ることが多くて、それを防止できれば安定すると感じています。

ある程度、基礎となるスキルはあるのですが、そのままでは限界があることが分かりました。

 

そこで、いくつか教材を購入して、そこから学ぶことにしました。

知り合いのトレーダーから紹介してもらった教材を来週から使い始めます。

3連休で学習して、来週の相場に挑みます。

教材の情報は、使ってみて役に立てば、このブログでも共有したいと思います。

 

調子が悪いなら休むも相場
ですよね。今回は熱くなりました。
反省します。
今後は改善しますので、応援お願いします。


トレード日記ランキング

-日経225先物取引

Copyright© スイングトレードで勝つためのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.